校長ブログ

7月17日(水)合唱祭当日を迎えました

合唱祭当日を迎えました。雨天続きで本日も降雨ではないかと想定していましたが、何とか曇天の朝となりました。これで生徒達は会場の周辺で直前の声出し練習が可能となりました。体育祭に続き合唱祭も天の配剤に恵まれました。これから私も会場に移動します。楽しみな1日がスタートします。有り難いことです。

7月16日(火)雨の日が続いています

昨夜から断続的に強い雨が降り、朝になっても雨は止む様子がありません。ニュースでは八王子のこの1週間の日照時間は合計しても1時間未満とのことです。作物の収穫にも大きな影響を与えているようです。学校に勤めていると生徒の元気な姿に癒され、天候に関係なく気持ちは晴れ晴れとしていますが、そろそれ青空も眺めてみたいものです。人知の及ばない自然界の中で生かされている命であること改めて実感する朝を迎えています。

7月13日(土)合唱祭は7月17日です

本日は土曜授業の日です。朝から生徒の合唱の歌声が各所から聞こえています。女子のあでやかな歌声に加えて、男子の逞しい歌声に聞きほれています。17日は府中の森芸術劇場の舞台が用意されており、当日は一層感動的な合唱になると思います。今からワクワクします。保護者の皆様も是非ご来場ください。

7月12日(金)次年度必須となる英語外部検定試験に関わる情報を生徒に伝えました

次年度より大学入試が共通テストに移行する中で、英語は外部検定試験が必須と考えなくてはなりません。本校では情報収集で得た内容を随時生徒に伝えることで生徒の不安払拭に努めています。説明会を実施することで今年9月から仮予約が始まることなどは高校2年生は把握してくれました。また、次年度4月から7月までの第一タームの日程の中で、6月までの試験を受験する必要性も認識できたと思います。初めての制度で今後もトラブルが発生するものと想定しています。生徒には早めの情報提供を今後も心掛けて安心感を醸成していきたいと思います。

7月11日(木)本日午後に塾対象説明会を開催します

昨日は野球応援ありがとうございました。本日の産経新聞には昨日実施した本校での出前授業の内容が掲載されています。有り難いことです。本日午後には塾対象説明会を視聴覚室で実施致します。多くの塾関係者の方々に本校の取り組みをご理解いただけますよう努めます。本校の自慢は豊かな感性を持つ生徒達です。そのことを特に強調したいと思います。

7月10日(水)本日硬式野球部がネッツ多摩昭島球場に登場します

本日の11時30分よりネッツ多摩昭島球場で本校野球部は昭和一学園と対戦します。平常授業日でしが、音楽部は学校を代表して公欠で応援に参加します。文武両道の王道を目指して精進を重ねてきた部員の奮闘を期待しています。学校では本日高校3年生の政治経済の授業に産経新聞社の記者さんが登壇して拉致問題について出前授業をして頂きます。学校の内外で調布北が活性化できることに感謝しています。

7月9日(火)教科主任会議で協議を進めます

本校では新学習指導要領に向けて教育課程全般を俯瞰したグランドデザインの策定を進めています。この協議は教科主任会議で実施しています。現在、教科主任の先生方にルーブリック作成までを視野に入れた評価項目の選定をお願いしています。明日7月10日(水)には会議を開催して各教科からの報告を受けます。この協議には若手が委員となっているアクティブラーニング委員の先生方にも積極的な関与をお願いして側面支援をしてもらっています。明日の会議が楽しみです。

7月8日(月)本日は全学年が外部模試に挑んでいます

本日は全学年が朝から外部模試に挑んでいます。高校3年生は記述模試です。午後5時過ぎまで試験は続きます。高校2年生と1年生は総合学力模試です。全日を外部模試に対応して、力を発揮するためには、知力のみでは足りず、体力の重要性も実感するはずです。<知識+考える力>をバランスよく発揮していこうと真摯に取り組む本校の生徒を誇りに思います。

7月7日(日)本日は地元自治会の朝市に生徒会生徒がボランティアで参加します

本校は深大寺の地にあって地元自治会の皆様に様々ご支援頂いています。本日はその自治会の朝市が深大寺保育園で開催されます。ここに生徒会生徒が赴き、ボランティアとしてお手伝いをさせて頂きます。異年齢交流を通して様々学ぶ生徒の姿を私も寄り添って見届けます。地域交流を今後も大事にして地域から愛される調布北でありたいと念じています。

7月6日(土)本日中野区立中野中学校で開催される進路相談会に参加します

本日、午後から中野区に赴き進路相談会に参加します。本校は中野区からは距離がありますが、縁あって本校を受検する生徒と巡り合えたら有り難いと思います。文武両道で3年間の高校生活を満喫する本校生徒に憧れる受検生が中野区にもいてくれるような予感がします。楽しみです。

7月5日(金)合唱祭練習で学校は活性化しています

本校の合唱祭は7月17日に開催されます。定期考査が終わった昨日から合唱祭の練習が再開されました。校内は生徒の歌声で活性化しています。調布北の生徒は学校行事の度に帰属意識が高まっていくのがよく分かります。有り難いことです。

7月4日(木)本日定期考査最終日です。様々な行事で盛りだくさんの日です

本日、定期考査が終了します。その後ただちに様々な行事が進行します。高校3年生は12時15分から河合塾から講師を招いた受験講話を伺います。また、同時刻1年生は進路部から模試の活用についての講話を受けます。生徒のお昼休憩は午後1時以降になります。また、部活動合宿前検診も実施されます。生徒はこれらを終えて合唱祭練習に入ります。先生方は午後2時30分から模試分析会です。立て込んだ日程が今日も用意されています。調布北は大変だけど楽しい学校です。

7月3日(水)共通テストにTOEICは不参加となりました

各種ニュースで報道されているとおり大学入試共通テストへのTOEICの不参加が発表されました。これまで英語には民間検定試験が導入され、8種類の検定が参加要件を満たしていました。この不参加により予定される民間検定試験は7種類となり、運営団体は7団体から6団体になったことになります。生徒の中には不安な気持ちも沸いてくると思います。今後予定されるガイダンスで丁寧な指導を重ねていきます。

7月2日(火)今週土曜日には中野地区合同進路相談会に参加します

今週の土曜日7月6日には午後0時30分から午後4時まで中野区立中野中学校の体育館で中野地区合同進路相談会が開催されます。本校もこの相談会に参加致します。ブース形式で30校程度の高校が参加すると伺っています。中野区から少し距離はありますが、本校の魅力を伝えて、受検する方と巡り合えたらと期待しています。土曜日が楽しみです。

7月1日(月)本日より定期考査です

7月になりました。学校は本日から定期考査です。先週末の授業公開には多くのお客様にご来校賜り、教職員一同驚くと同時に喜ぶ嬉しい土曜日となりました。生徒達も自分たちの創り上げた学校に多くの受検生が注目していただいていることに喜んでいると思います。生徒はそんな高揚感も持って本日からの試験を受けます。授業公開にご来校頂いた皆様に感謝いたします。

6月29日(土)本日は授業公開日です。私は塾主催の説明会に赴きます

本日は本校の第2回目の授業公開日です。午前中の4時間の授業を参観頂けます。ご来校賜れば幸いです。私はこれから国立まで赴き、塾主催の講演会で学校概要を説明します。午後には学校に再度戻って生徒の様子を見ます。来週から定期考査で生徒は真剣に各所で勉強しています。頑張る背中を見るだけで元気を貰えます。有り難いことです。

6月28日(金)本日は中学校に伺って学校説明をします

本日の午後に府中市立府中第六中学校で上級学校の先生の話を聞く会が実施されます。都立と私立の高校が10校参加するとのことです。この会に本校からは私が参加して調布北高校を紹介することになりました。中学生の皆さんに学校の魅力が伝わるよう努めます。調布北では皆で分担して学校広報を担っています。有り難いことです。

6月27日(木)校長だより第8号を配布します

本日校長だよりを配布いたします。今回の紙面には現在大学が取り組んでいる改革について触れて、高校現場での改革も待ったなしになっていることを記載しました。また東京大学の宮脇先生から生徒が学んだことを生徒の感想から記載しました。ご一読いただければ幸甚です。

6月26日(水)本日、武蔵野市立第五中学校PTAの御一行様を学校見学にお迎えします

月曜日は第六中学校の保護者の皆様をお迎えしましたが、本日は第五中学校の保護者の皆様をお迎えします。連日大型バスをチャーターしての学校見学で教職員一同喜んでいます。本校を見学先に選んでいただけたことに感謝しかありません。本日もパワーポイントを使っての学校説明をさせていただき、その後昨年の合唱祭の録画ビデオを見ていただき、生徒の躍動をお客様に実感していただけたらと思います。

6月25日(火)理数研究校の予算で今年もつくば研究学園都市見学ツアーを実施します

今年もつくばバスツアーを実施します。日時は8月2日(金)です。当日は現地で大野先生や柳沢先生の模擬授業を受けることができます。またJAXA筑波宇宙センター見学もします。募集人員はチャーターバスの関係で15名程度になる見込みです。申し込みは7月5日(金)までに理数研究校担当の生物城戸先生までとなっています。グッドトライの夏にしてほしいと念じています。

6月24日(月)本日、武蔵野市立第六中学校PTAの御一行様を学校見学にお迎えします

昨日は調布国際音楽祭2019に赴きました。驚いたことにジャズピアニストの巨匠山下洋輔さんと吹奏楽部のコラボが展開され、この中に本校音楽部の生徒が参加していました。プロとの共演とは知りませんでした。本校生徒の謙虚な姿勢に改めて敬服しました。本日午後には武蔵野市立六中のPTA40名強がご来校されます。私からも稚拙ながら学校概要を説明します。調布北の生徒の質の高さを説明したいと思います。

6月22日(土)硬式野球部は7月10日に向けて汗を流しています

夏の西東京大会の日程が決まり、本校は7月10日にネッツ多摩昭島球場で初戦を迎えることが決定しています。しかし対戦相手は1回戦を勝利したチームとなっており、本校硬式野球部はどちらのチームと対戦しても対応できるように準備を遺漏なくしています。これまで監督やコーチの指導のもと練習を積み重ねてきた選手はここまでの精進に自信を持っています。7月10日は文武両道の調布北を遺憾なく発揮してくれるものと確信しています。楽しみです。

6月21日(金)6月23日(日)から開催される調布国際音楽祭2019に本校音楽部が参加します

6月23日から30日まで調布国際音楽祭2019が調布市グリーンホールをメイン会場に開催されます。このオープニングコンサートに本校音楽部が出演します。先日生徒がチケットを持参して校長室を訪ねてくれて、私を招待してくれました。生徒が出演する23日午後2時からの舞台を見て、癒しの時間にしたいと思います。教える側の自分がいつも生徒に教えられてばかりいることに大きな幸せを感じます。調布北の生徒は優しく温かいです。

6月20日(木)高大連携の賜物で本日電気通信大学でレーザー体験教室を受講できます

本校は国立大学である電気通信大学と高大連携協定を締結しています。本日は大学のレーザー新世代研究センターで大学生と一緒に実験をする機会を頂きました。昨年も実施された講義で、この実験に参加した生徒の感想は絶賛する内容でした。今年も最先端技術に触れる機会として希望する生徒が放課後に大学に赴きます。電気通信大学の寛大な対応と自転車を使えば僅かな時間で大学に行ける環境に感謝するばかりです。

6月19日(水)本日は理数講演会と台湾修学旅行事前学習講演会が実施されます

本日の午後には2つの講演会が開催されます。高校1年生は理数講演会として東京大学の宮脇先生のお話しを伺います。高校2年生は台湾修学旅行の事前学習として通訳者である許さんの講演に参加します。どちらも生徒は楽しみにしています。また、午後4時からは学校支援組織である学校運営連絡協議会も開催されます。本校の教育活動に指導助言をいただき学校の改善に努めたいと思います。

6月18日(火)早朝から気温が高めですが、朝自習に参加する生徒は元気です

本日も朝6時30分には生徒が登校し始めました。朝7時までには20名ほどの生徒が登校して朝自習をしています。私は毎朝その生徒達に元気をもらっています。コツコツ精進する生徒の姿は還暦を迎えた自分でも初心に戻れるような気になります。生徒から学ぶことがたくさんある学校に関われることに感謝しています。有り難いことです。

6月17日(月)なぎなた部がインターハイの東京予選で団体戦3位になりました

日曜日に東京武道館でなぎなたのインターハイ東京予選が実施されました。私は大会役員として1日大会を参観しました。本校のなぎなた部が善戦し、団体戦で3位になりました。高校に入学して初めてなぎなた部に入部した生徒が多く、先輩はその声援を受けて戦うことが出来ました。皆で勝ち取った成果です。嬉しいです。

6月15日(土)宿泊防災訓練の朝を迎えました

宿泊防災訓練の朝を迎えました。生徒は教室の床に毛布を敷いて一夜を過ごしました。正直寝れなかった生徒が多数だと思います。しかし、昨夜から雨となり気温も適温でした。悪条件が重ならなかったことは有り難かったです。これからこの行事の最後のまとめの段階に入り、私からも話をします。災害に遭遇した際に一番に疲弊していく災害弱者にどんなことが必要になるのかを想像し、その課題解決のためにも勉強をする意味があるということを啓発できたらと思います。生徒のこころのスイッチの何処かをONにできれば幸いです。

6月14日(金)6月も折り返しを迎えます

6月も折り返しを迎えます。本日、高校3年生は昨日に続き今日も午後から外部模試に挑みます。高校1年生は朝から体育館で宿泊防災訓練の一環で上級救命講習を受講します。また、7月17日開催の合唱祭に向けての練習も始まりました。毎日が忙しい生徒ですが、その立て込んだ日程を楽しむ気概があります。有り難いことです。

6月13日(木)校長だより第7号を配布します

本日校長だよりを配布いたします。今回の紙面には最近浮かんだ3つの言葉をベースにして、生徒にエールを記載しました。体育祭に燃えた生徒達に「文武両道を究める」王道を邁進してほしいとの願いがあります。生徒は期待に応えて頑張っています。有り難いことです。

6月12日(水)高校3年生は文化祭の演劇に向けて演劇ワークショップを受講します

本校の文化祭では高校3年生は全クラス演劇をして学校行事おおむらさき祭のフィナーレを迎えます。その演劇の質的向上を目指して、本日はホームルームの時間を使って演劇ワークショップに参加します。高校3年生は自主自律・文武両道・文理両眼・グッドトライの調布北の王道を歩んでいます。凄いことです。

6月11日(火)今週末は宿泊防災訓練です

今週金曜日に高校1年生は宿泊防災訓練を実施します。金曜日には生徒は消防署のお力添えをいただき上級救急救命講習を受講します。また、夕刻には地元自治会との連携確認をさせていただき、その後自治会長さんの講演を伺う機会を頂きます。3・11を忘れない一日にしたいと思います。

6月10日(月)雨の月曜日ですが、生徒は元気に登校しています

梅雨に入り、お約束のように雨の月曜日となりました。しかし、校長室から登校する生徒を見ると仲間と語り合いながら元気に登校しています。雨の日には雨の良さがあるのだと言わんばかりの生徒の笑顔が何よりです。紫陽花も雨の中で嬉しそうに咲き誇っています。雨の月曜日も天の配剤として楽しみたいと思います。

6月8日(土)本日は生徒が自主的・主体的に参加する土曜講座が開講されます

本日は土曜日授業の日ではありませんが、多くの生徒が登校します。それは高校1年から3年までの各学年で土曜講座が開講されるからです。大学入試に特化した内容で本校の先生が講義をします。また、これに併せて卒業生がサポートティーチャーとして来校して生徒の質問等にも応えます。調布北は難関大学合格を視野に入れた取り組みが実施されています。

6月7日(金)体育祭の成就感を繋いでいく調布北です

体育祭は皆が真剣に競技に挑み、勝って嬉しい、負けて悔しいけど楽しいという成就感溢れる学校行事となりました。閉会式ではこのエネルギーを持続可能なものにしていくことが重要とのエールを生徒に送りました。帰属意識も高まり、生徒は益々調布北で充実した学校生活を送っていくと思います。楽しみです。

6月6日(木)本日はおほむらさき祭体育部門です

体育祭は予定とおり本日実施します。天候に恵まれて感謝しています。生徒が積み上げてきた成果を実感する日を迎え校長として何よりの喜びを感じています。生徒主体の体育祭に多くの保護者の皆様にご来校願えれば幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

6月5日(水)図書館は毎回工夫した本の紹介をしています

体育祭に燃える調布北ですが、図書館に行くと寸暇を惜しんで勉強している生徒がいました。私は毎回図書館で本を借りていますが、今回は展示コーナーが『歴代本屋大賞シリーズ』となっていました。歴代の受賞作品が揃っており、私も3冊借りてきました。忙中閑ありの心境です。学校図書館は豊かな空間です。

6月4日(火)次年度から長期休業中に希望者を対象とする海外語学研修を実施する予定です

グローバル時代が本格化する時代状況の中で、次年度オーストラリアに赴き短期語学研修旅行を始めることを決定しました。これから業者選定に移行して次年度の春に希望する生徒を募集する予定です。同時に東京都に姉妹校締結の支援も要請しました。教職員が協働して生徒主体の教育活動をより一層創造し、益々調布北が魅力ある学校となるよう精進したいと思います。

6月3日(月)今週木曜日は体育祭です。土曜日は土曜講座です。文武両道です

今週は体育祭の週です。学校は朝から活性化しています。応援団練習も6団が競い合ってその完成に向けて精度を上げています。この体育祭を終えれば、直ぐに大学入試を意識した本校オリジナルの土曜講座が開講されます。文武両道の調布北を実感する週になります。有り難いことです。

6月1日(土)本日土曜日授業です。保護者会も開催されます

本日は土曜日授業の日です。午後からは高校1年生と高校3年生の保護者会が開催されます。高校1年生保護者会ではクラッシーの件や次年度から希望者を募って実施予定の海外語学研修の話題などをお話しします。また、高校3年生保護者会では行事に燃える生徒達が勉強も遺漏なく実施している様子をお伝えして、天王山となる夏に向けての留意事項をお話しする予定です。私は挨拶のあと、電気通信大学のオープンラボにお邪魔します。6月も楽しみ満載でスタートします。有り難いことです。

5月31日(金)自転車通学は安全運転で

近隣の方からお電話を頂きました。自転車の安全走行についてのお電話でした。若い高校生にとっては通常のスピードであっても、高齢者にとっては高速に映るとのことでした。相手を思い遣る気持ちで自転車走行するよう生徒に呼びかけました。これからも地域の皆様に愛される調布北でありたいと念じています。

5月30日(木)職員会議のあとはミニ研修会をしています

今年度より職員会議の後にミニ研修会を実施しています。昨日は保健部主催のエピペン研修会を実施しました。最初に先生方が寸劇でエピペンを打つまでの様子を見せ、その後養護教諭の先生が解説をしました。なぜ個人名を挙げて指示を出すのか、なぜAEDを用意するのか等が寸劇を見たばかりなのでよく理解できました。私も役を頂いて寸劇に参加しました。調布北は良い学校ですね。

5月29日(水)校長だより第6号を配布します

本日校長だよりを配布いたします。今回の紙面には体育祭に燃える生徒達に「文武両道を究める」チャンスであることをエールとして送りました。調布北の生徒達の頑張りを成果に結びつけることが私たち教職員の使命です。大きなミッションを持てることに感謝しています。

5月28日(火)隙間時間に勉強する3年生が大勢います

体育祭まで残り僅かとなって、体育祭練習は部活動が終了した後にも時間管理で実施するようになりました。待ち時間は隙間の時間と自覚して勉強する3年生が大勢います。文武両道はこうして先輩から後輩に受け継がれていきます。調布北には「大変だけど楽しい」という雰囲気が校内に充満しています。

5月27日(月)ダンス部の引退ライブは圧巻でした

5月25日土曜日の朝にダンス部の部長さんが校長室に来てくれました。引退ライブのお知らせでした。PTAの会議までの時間が30分ほどあったので会場まで行って見学させてもらいました。会場は満席で舞う側も声援する側もパワー全開でした。しかし、品性は確保されており自主自律の学校であることを実感しました。ダンス部ライブの裏方で貢献する主体的な生徒にも感心しました。凄い生徒達が調布北にたくさんいます。

5月25日(土)本日は土曜日授業です

定期考査期間が終了し、本日は土曜日授業です。体育祭練習も再開されて学校は活性化しています。生徒のエネルギーが充満している学校で本日午後にはPTAの常任理事会も開催されます。役員に就任頂いた保護者の皆様もこのような生徒達の応援活動をしていると思うと遣り甲斐を持っていただけるのではないかと推察します。生徒の元気が学校を支えてくれています。有り難いことです。

5月24日(金)定期考査最終日です。テスト直後の活動は熱中症予防に留意させます

定期考査の最終日を迎えました。生徒は午後からの活動を待望していると思います。今日は真夏日との予報です。熱中症には十分注意するように指導します。本日から月曜日にかけて連日30度を越す暑さとのことです。学校の安全安心を守るために教職員が一致結束します。

5月23日(木)本校の図書館は外部委託で生徒目線で経営してもらっています

定期考査期間の生徒の様子を見ながら図書館に立ち寄りました。本校の図書館は外部委託で生徒目線で本の紹介に努めています。町の本屋さんのように紹介文も添付されている本が多く、私も図書館で本を借りています。今日は「本屋大賞」の受賞作品2冊を借りました。学校に当たり前のようにある図書館ですが、その価値はプライスレスであること実感します。

5月22日(水)クラッシーを使って生徒にエールを送りました

定期考査期間で生徒は一生懸命に勉強しています。昨日はクラッシーを使って生徒にエールを送りました。内容はテスト前の勉強と同等かそれ以上にテスト後の振り返り学習が重要になるとの激励でした。テストを踏み台にして大きく学力を伸ばしてほしいとの願いがあります。定期考査を生徒自身が主体的に使いこなすことを期待しています。

5月21日(火)定期考査初日の朝は大雨になりました

今日から定期考査です。朝から大雨になっています。しかし、早朝6時40分過ぎから生徒の登校が始まりました。自習室だけでなく各教室も使って生徒は勉強しています。テスト前の勉強と同じようにテスト後の振り返りを重視して確かな学力を身に付けてほしいと思います。いつもながら学校は凛とした生徒の姿で天気とは関係なく爽快な空気が流れています。有り難いことです。

5月20日(月)明日から定期考査です

いつもの朝と異なり体育祭の応援団自主練習も部活動朝練習も実施されない朝を迎えました。登校する生徒は全て朝自習に参加する生徒です。静寂な中に適度な緊張感が漂う朝です。私も身が引き締まります。

5月18日(土)定期考査前にサポートティーチャーが実施されます

本日は授業のない土曜日ですが、定期考査前の土曜日なのでサポートティーチャーが実施されます。これは東京都の予算で本校卒業生を先生として招き、生徒の質問等に応じる事業です。定期考査を前に本校生徒は国公立大学等に合格したばかりの卒業生から課題克服のノウハウを確実に学んでいます。

5月17日(金)理数研究校の取り組みについて

本校は東京都から理数研究校の指定を受けています。昨日は委員会を開催して今年度の活動計画について確認しました。本校では電気通信大学の研究室と連携した個人研究活動も可能となっています。また、夏にはつくばへの研究施設を見学するバスツアーも実施されます。6月には東京大学の宮脇先生をお招きして生徒に理数学習の重要性について講演会も開催します。1年間に様々な教育活動が実施されます。有り難いことです。

5月16日(木)進路部通信「はばたき」が配布されました

本校の進路部は「はばたき」によって進路連絡をしています。今回の紙面では卒業生を講師とするサポートティチャーの紹介をしています。5月18日に第1回が開催され、年間13日間の予定が一覧となっています。国公立大学に合格した先輩たちが軸に15人が後輩のサポートをしてくれます。受験勉強をする中で自主自律・文武両道・文理両眼・グッドトライの精神も学んでほしいと思います。

5月15日(水)本日放課後には職員会議を開催し、その後に研修会を実施します

本日は職員会議を主宰します。今年度から職員会議の日には連絡事項を短時間で共有して、残余の時間を研修会にするようにしています。前回はクラッシーの研修を実施しました。本日はアクティブ・ラーニング委員会が軸となって生徒の未読率を減少させるために図書館とどのように連携を深めていくかを協議することになっています。先生方の生徒を想う気持ちの強さでこのような取り組みが出来ます。感謝しかありません。

5月14日(火)本日午後は人権講話を受講します

本日午後には国立オリンピック記念青少年総合センターに赴き、人権講話を受講します。多様性の価値観は益々高まっています。学校現場を預かるものとして必要な研鑽に努めたいと思います。今後も一人ひとりの生徒を尊い存在として寄り添っていく調布北でありたいと願っています。先生方と一緒になってこの実践に臨めることに感謝しています。

5月13日(月)校長室窓から体育祭応援団の朝練習を見ています

本日も朝7時30分にグランドの先にあるテニスコートで体育祭応援団の練習がスタートしました。時間厳守で生徒が集まっている様子が垣間見えます。応援団は生徒同士の協議で学校施設を順繰りに使っているようです。自主自律で学校行事を行う姿勢を逞しく感じます。待ち時間に英単語を暗記している生徒がいることも頼もしい限りです。本校の体育祭は6月6日(木)に開催します。

5月11日(土)本日は土曜日授業の日です。午後にはPTA総会や同窓会総会が開催されます

本日は土曜日授業で生徒は朝から真剣に授業を受けています。また、本日は午後から学校の2大支援組織であるPTA総会と同窓会総会が開催されます。私は挨拶する機会を頂きますので、今年度も学校支援をお願いする予定です。学校に応援団がいることは当たり前ではないことを肝に銘じて感謝の気持ちをお伝えできればと思います。

5月10日(金)校長だより第5号を配布します

本日校長だよりを配布いたします。今回の紙面には調布北の教育活動のグランドデザイン策定に向けての進捗状況等を記載しています。新たな令和を迎えて、調布北高校は一層生徒主体の教育活動を展開していきたいと思います。これからの時代を俯瞰して不易と流行を見極めながら優秀な生徒達を大きく育成していきたいと念じています。

5月9日(木)本日は午後に高校1年生の模試分析会が予定されています

本日は午後に高校1年生の模試分析会が予定されています。私は校長連絡会で出席できないのですが、入学当初の高い学力を今後如何に維持し伸ばしていくかが分析会のポイントになります。先生方が一致結束して生徒の学力向上に取り組んでくれることが何よりの喜びです。調布北の先生方に感謝です。

5月8日(水)本日は午後に生徒総会が予定されています

本日は午後に生徒総会が予定されています。パワーポイントで出来上がった資料を見ましたが、生徒会役員の準備は万端のようです。自主自律の生徒総会になりそうです。ところで本校の学校ホームページのトップページがリニューアルしています。先生方が手直ししてくれたようです。先生方も自主自律のお手本を体現してくれています。有り難いことです。

5月7日(火)事故もなくゴールデンウイークを終えました

9連休が終わり、本日から学校は平常の授業が再開されます。この期間生徒は自律的な毎日を過ごしてくれました。お蔭さまで事故もなく連休を終えることが出来ました。早朝から朝自習で登校する生徒達を校長室の窓から眺めながら、このブログを入力しています。有り難いことです。天の配剤に感謝する朝となりました。

5月4日(祝)本日は部活動で生徒を見守ります

私は高体連のなぎなた部を担当する役職を頂き、本日は綾瀬の東京武道館にこれから向かいます。このゴールデンウイーク期間中に生徒は多くの会場で試合に臨んでいます。保護者の皆様の応援が何よりの力になっていると思います。お子様が選手として出場する大会に応援に出向かれるのも、この先僅かとなります。応援する保護者の皆様には幸せな時間をお過ごしいただきたいと思います。考えてみれば応援できるって幸せなことですね。

5月1日(祝)令和元年の初日です

雨が続いていましたが、令和元年を祝うように晴れ間が覗いてきました。調布からバスに乗ると野川から御塔坂の坂道を懸命に自転車をこいで登校する生徒が大勢いました。祝日でも学校で活動する生徒が多いことに幸せを感じます。新たな元号を迎えた調布北ですが、平成同様に、新たな令和の時代も生徒主体の調布北でありたいと念じます。

4月27日(土)本日は土曜日授業です

本日は土曜授業の日です。朝のホームルームで放送による避難訓練を実施しました。この訓練は調布市防災教育の日に併せて実施しました。優秀な生徒達は私の注意喚起の内容を速やかに把握してくれたようです。本日はこのあと3時間目と4時間目は授業公開日です。この自慢の生徒達を是非見て頂きたいと思います。

4月26日(金)ゴールデンウイークも安全に

今年は10連休のゴールデンウイークと言われています。世間ではこの間も休みなく営業を続けて社会を支えてくれる業界もあります。本校生徒も原則として連休モードに入りますが、部活動などで活発に活動します。この間に指導する先生方には感謝です。明日は校内放送を使って、この期間を安全に充実した毎日となるよう生徒に呼びかけます。

4月25日(木)昨日は学習コンテンツの研修会を実施しました

本校は学習コンテンツ・クラッシーを高校2年生と1年生で導入しています。昨日はその一層の活用に向けて研修会を実施しました。講師の先生からの説明で、生徒が健全な競争を楽しめる機能があることも知りました。新たな道具を使って生徒に還元できることをもっと増やしていきたいと思います。

4月24日(水)今週土曜日は授業公開日です

今週の土曜日は本校の授業公開日です。3時間目(10時40分~11時30分)と4時間目(11時40分~12時30分)の全ての授業がご覧になれます。お時間が許せば是非ご来校下さい。調布北高校一同で皆様のお越しをお待ち申し上げます。

4月23日(火)校長だより第4号を配布します

本日校長だよりを配布いたします。今回の紙面には平成を振り返っての個人的な感慨を記載しました。新たな元号を迎えても調布北高校は生徒主体の教育活動を展開していきたいと思います。不易と流行を見極めて優秀な生徒達を大きく育成していくことが私の仕事だと肝に銘じたいと思います。

4月22日(月)本日から授業観察をスタートして生徒と一緒に学びます

本日から先生方の授業観察を始めます。生徒と一緒に授業を受けることで今後の授業改善のヒントを得たいと思います。今学校では新たな大学入試対応や次期学習指導要領対応で、授業を大きく変えていく時期を迎えています。真剣に取り組む先生方の応援が出来ればと思います。

4月20日(土)授業のある土曜日は、平日同様に朝6時40分から自習室を開放しています

好天の土曜日を迎えました。気持ち良い朝の空気をたくさん吸収して学校に入りました。授業のある土曜日は平日同様に朝6時40分から自習室を開放します。本日も時間に合わせて早朝登校する生徒がたくさんいました。自主自律・文武両道・文理両眼・グッドトライの4大目標を、調布北の生徒は地道に創造しています。

4月19日(金)明日高校2年生保護者会を開催いたします

明日は土曜日授業の日です。土曜日の午後2時からは高校2年生保護者会を開催いたします。初めて2年生の保護者の皆様にお会いすることになり楽しみにしています。全体会では修学旅行の説明なども致します。また、その後のクラス別の懇談では担任から様々な情報を提供させて頂きます。どうぞ宜しくお願いいたします。

4月18日(木)体育祭応援団の練習がスタートしたようです

本校は6月6日に体育祭を実施します。どうやら応援団の活動がスタートしたようです。校長室の窓からグランドを見ると、遠くのテニスコートで朝とお昼休みに高校3年生が集まっている様子が見えます。受験勉強の隙間に皆で最後の体育祭を盛り上げようとする生徒達は青春という輝きに満ち溢れています。学校は幸せな空間であること実感します。

4月17日(水)本日進路分析会を実施します

本日放課後、進路分析会を実施します。卒業生の進路分析とスタディサポートの結果分析が主な内容です。本校に着任して最初の分析会です。生徒の頑張りを確認して、分析結果を生徒に還元したいと思います。

4月16日(火)校長だより第3号を配布します

本日校長だよりを配布いたします。今回の紙面には今年度の学校経営計画を掲載しました。教職員一体となって自主自律・文武両道・文理両眼・グッドトライの4大目標を掲げ、その具体的な教育活動を展開することを保護者の皆様にお知らせしました。このような連絡が出来るのは教職員の情意の賜物です。有り難いことです。

4月15日(月)本格的な授業の週がスタートしました

先週から授業がスタートしていますが、今週は授業三昧の週となります。先生方には校長が求める調布北の授業を明示させていただき、それに準拠して授業を展開するようお願いしています。来週からは先生方の授業観察も始まります。観察後は先生方に観察シートをお渡しする予定です。課題はいつもあるものと考えていただき、生徒主体の授業づくりに一緒に取り組んでいきます。調布北を皆で一緒に豊かにしていく地道な取り組みを進めていきます。

4月12日(金)高校1年生は本日午後に電気通信大学講堂で進路講話・教科別ガイダンスを受けます

本校は地元の国立大学である電気通信大学と高大連携協定を結んでいます。これにより生徒は年間を通して様々な恩恵を受けています。本日はその一環で新入生は大学の講堂をお借りして、進路講話及び教科別ガイダンスを受けることになっています。国立大学のキャンパスの豊かさを実感して、3年後にこのような国公立大学に進学できるよう決意を固めてもらいます。大学のご配慮に深く深く感謝します。ありがとうございます。

4月11日(木)中央線運転見合わせの朝に

本日朝の登校時間帯に中央線は運転見合わせとなり、学校では生徒の登校状況を心配しました。朝の職員打ち合わせでは、生徒の登校状況を見て始業を遅らせるか判断することになりました。しかし、朝のホームルームの出席状況を聞くと、平常と変わらない登校状況とのことでした。恐らく中央線利用の生徒は他者への配慮をしながら学校に向かうことに集中したのだと思います。本校の生徒を誇りに思う気持ちが倍加しました。調布北は凄い生徒が揃っています。

4月10日(水)朝を征する者は受験を征する

実は、着任式で生徒諸君に今年度から毎朝6時40分から自習室を開放することを伝えました。正直に言えば、どれほどの参加者がいるか不安でした。本日は冷たい雨の朝です。しかし、午前7時前に登校して自習室で勉強する生徒が5名いました。7時以降にも生徒が早朝登校しています。調布北には凄い生徒が揃っています。アッパレ!!

4月9日(火)本日は入学式です

本日は入学式です。236名の生徒の入学を皆で祝福します。私は式辞で高校生活で大切にしてほしい3つの言葉を提示してエールを贈ります。新入生が調布北で大きく育つことを願って入学式に臨みます。幸せなことです。

4月5日(金)生徒達にエネルギーを貰っています

着任して最初の週末を迎えました。校長室はグランドに面しており、毎日汗を流す生徒達にエネルギーを貰い、様々な準備をすることが出来ました。来週は待望の始業式そして入学式が実施されます。調布北の全ての生徒諸君に会えることができます。春はやはりワクワクドキドキできることが一番の喜びですね。天の配剤に深く感謝しています。

4月1日(月)校長上野勝敏です

本日より都立調布北高等学校の校長に着任した上野勝敏です。
本校のこれまでの蓄積の上に、新たな教育活動を、生徒主体・都民感覚・遵法精神を土台として教職員一体となって想像していきたいと念じています。
校長あいさつ 詳細
〒182-0011 東京都調布市深大寺北町5丁目39番地の1
電話 : 042-487-1860 ファクシミリ : 042-483-7081
アクセス